2008年05月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

image_12423887855.gif

5月16日~18日の2泊3日の日程で先発隊4名
5月17日~18日の1泊2日の日程で本隊グループ8名
合計12名で山口県:青海島・角島大橋に
行ってきましたのでレポートします


image_12423888339.gif

前日の金曜日から出発の先発隊
(長老さん・渡さん・均さん、西さん)の
先発隊レポートで紹介します。
土曜日出発の本隊6名
(法悦さん・薮さん・徳さん・井出さん・ニッシーさん・ナン)
(今回は、薮さんのブラックバード))を借りての参加です
いつもの消防倉庫前に集合し午前6時に1つ目の目的地
山口県長門市の「青海島」目指して出発。
本四自動車道「津名一宮IC」で(宇城さん)と
合流し神戸淡路鳴門自動車道へ


image_12423888778.gif

以前にマシントラブルの有った舞子トンネルも
本隊グループは何事もなく順調に通過し
本四自動車道から山陽道に乗り換え
そして姫路東から播但連絡道路を経由して中国道に入り
「金近トンネル」を抜け「佐用町」入ったとたん
霧とむちゃくちゃの寒さカウルに伏せながらどうにか
1回目の休憩場所「勝央SA」に到着、予定より10分遅れ
前回一緒に参加したCBR600Rの塚さんとここで待ち合わせ
塚さん10分ほど早く到着したようです。


image_12423889830.gif

あまりの寒さに!!!
皆さん、熱いうどんを頂ます!


image_12423890179.gif

体もアッタマリ出発!


image_12423891162.gif

「七塚原SA」「吉和SA」と道中何事もなく給油
休憩を取りながら「美弥IC」で降り「国道316号線」を北上


image_12423891563.gif


image1_12423895594.gif

先発隊4名との合流場所
青海大橋手前にある青海島観光船乗り場兼土産物
お食事処のショップ青海島で待っていると
予定時刻とおり長老さん・渡さんの2台が到着?
均さん・西さんが来ない・・・?と思って聴いてみると
なんと!! 均さんのバイクではなく西さんのバイクが
へそを曲げて停まっているとの事


image1_12423892806.gif


image2_12423895596.gif


image2_12423892801.gif

2人で直しているとの事なので到着までの間
昼食を兼ね休憩を取ることにして店に入りメニューと睨めっこ
今日のおすすめとの事で「アジ丼」を注文!


image_12423893842.gif

山葵(ワサビ)醤油を丼の上にまんべんなく掛け一口
山葵が混ざっていなかったのかそのまま山葵を食べて
吹き出してしまい机の前に座った方々に失礼をいたしました!!!


image1_12423896479.gif

修理中の2人が来ないので電話連絡をしてそのまま
「青海大橋」を渡り
県道283号線を島の右先端近くまで走り「クジラ博物館」に到着


image1_12423895836.gif


image1_12423896800.gif


image2_12423895836.gif

早速、博物館を見学する人や
目の前の漁港の周りを散策するなど
自由に見て回り記念写真を撮影する


image2_12423896716.gif


image1_12423896711.gif


image1_12423898419.gif

予定では次に「角島大橋」を見に行く予定だったが途中で寄り道

国道191号線から県道66号線に入り、そして脇道にそれる事しばし


長門市日置中の「千畳敷」に到着


image1_12423899742.gif

青海島をバックに記念写真!


image2_12423898412.gif

標高333㍍の丘の上に有る展望台から見渡すと
風力発電用の風車が5~6機、遥か向こうまで広がる海
そしてなだらかな傾斜には芝が一面に生えている雄大な景色で
何でもフォ○ド自動車など車撮影用地にした事もあるそ~です

また、夏にはマウンテンバイクのレースも毎年行われているとか・・・


image2_12423899744.gif

「千畳敷」を後にして進んでゆくと千枚田が有りましたが
能登半島の千枚田と比べるとチョット規模が小さいかな?


image1_12423900443.gif

2つ目の目的地「角島大橋」を見るために県道66号に出て
国道191号線・県道275号線を走り「角島大橋」に到着

この大橋もテレビやCMで良く出てくる有名な橋で
2000年11月3日に開通。
全長が1780㍍あり、無料の離島架橋としては
全国で2番目の長さだそうです


image1_12423902195.gif


image1_12423902416.gif


image1_12423902688.gif


image2_12423900442.gif


image2_12423902190.gif


image2_12423902419.gif

綺麗な海です!!!


image2_12423903184.gif

1日目の予定も終わり宿泊先の山口市湯田温泉の
「かんぽの宿 湯田」を目指して県道275号線を戻り
国道191号線・435号線を走り市内を横断する
国道9号線に乗り換えて翌日のガソリン給油をして宿に到着
(ガソリンはヤッパリ・ENEOS)


image2_12423902686.gif


image1_12423903188.gif

<駐車場には車や観光バスで一杯
そ~と~流行っている宿のようです

バイクを自転車置き場に置き荷物を降ろしている最中に
国道の方からズドドドド~っと聞き覚えのある音が響いてくる
こちらが到着する姿をどこかで見ていたような
ジャストタイミングで 1台の赤色イタリアンバイクに
ヘルメットが2個前後に並んで入ってくる・・・?


(西さん)のバイクはどうしたのだろう?
と聴いてみると修理をしたが途中で
また調子が悪くなり道ばたで何回もタンクを外したり
直したりしていたそうですが
結局(イグナイターが悪かった)
直らなくて陸送してもらう事にしたそうです。
(途中でタンクバックを置き忘れて持って行かれるおまけ付き)

image1_12423905210.gif

チェックインを済まし部屋割りは3人部屋2つと6人部屋が
1つに別れた後、大浴場の温泉にゆっくりと浸かる。


泉質は弱アルカリ性単純泉で効能は
神経痛、筋肉痛、関節痛その他色々にゆっくりと浸かり
(後日、温泉の効能なのかブラックバードの楽ポジの為か
今まで手首や腰などが少し痛かったが今回はなし)
1日の疲れをほぐす。なんでもこの温泉は800年前に
傷付いた白キツネが湯に入っているのを見て発見したとの事で
白キツネは街のシンボルとして親しまれているそうです


image2_12423905211.gif
食事は大広間で「春の旨いものプラン」をいただく

皆さんそれぞれビールに焼酎、熱燗に冷やよく飲みました

食事の後は、いつもの様に、もう一杯飲もうと外出!


次の日の行程 瑠璃光寺・安芸の宮島のデーターが消えてる??


[山口県・青梅島-角島-湯田温泉Touring (2008.5/17-18)]の続きを読む
スポンサーサイト

 | Copyright © 龍人 TOURING 倶楽部 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。